人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お花やお茶を自分流に楽しむ… そしてワンコ♪そんな日々の手帳
by garakacha
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ジーノ入院
先週、ジーノの血液検査をして、昨年より
値が良くなっていて、ほぼ正常・・と喜んでいたのに。
昨日、急性の嘔吐があり、量や、色などを見て
病院も休みだったので、水分だけ摂らせ様子をみて
今朝1番で動物病院へ。

ルークの時のような後悔はしたくないので、
信頼できる、お医者さんが大事だと、特に高齢になると痛切に感じます。


年齢的な事もあるけど、嘔吐した物の写真を見せ
(便利な時代だと実感)て、血液検査。

よく、黄色い胃液を吐いたりって聞く事がありますが、ジーノは、物凄い量で、その中に、ミニバナナ?
と思う固体が混ざっていて、確認してみるとそれは毛でした。
黄色、白、緑・・。
大量にそして毛の固まりを吐き出した時に、細菌が血管の中に入ってしまったようです。

先生から、即入院です!
血管に抗生物質投与が必要との事。
もしくは、朝から、診察終了時まで病院で、夜は、家に戻る通院のスタイル。
1番治療として最適なのは、入院です。
っとキッパリ言われ、一瞬色々な事が頭の中を駆け巡ったのですが、先生を信頼して入院することに決断しました。
とても複雑な心境でしたが・・。

私は、家に戻り、
前回の診察時に、マナーベルトをしているジーノを見て、それ良いですね・・っと、先生から言われ、コミカのマナーベルトを持参することになりました。
特に装着の仕方の説明はしなかったのですが、取り替え用のパットを数枚とパットをセットしたマナーベルトを2枚。
実際に、医療の場で使って頂けるのは、とても有難い事です。
先生や、介護士さんが少しでも便利と思って頂け、その分治療などに専念出来たらと思います。

ワンコのいない家は、20年振りでしょうか?
やはり、寂しいですね。

夕方、先生からジーノの経過のお電話を頂き、処置が早かった事もあり、数値も随分良くなっているとの事。
良かった♫

2月は、私にとって、嫌な月。
早く通り過ぎて欲しい!







by garakacha | 2020-02-27 13:23 |
<< 老犬との自粛生活の中で 香川県産のミカン❗️ >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧